企業方針

力になりたい

私たちがこの会社を立ち上げた理由は単純で、
「モーターで困っている人や会社の力になりたい」、
そう考えたからです。

「モーター」は私たちにとって、とても身近なモノです。
エアコン、冷蔵庫、洗濯機、エレベーター、自動車、
と挙げていけばキリがありません。
そのため、日本の電力の6割は「モーター」が使用しているとされています。

これほど身の回りに溢れている「モーター」ですが、
誰もが簡単に動かせるわけではありません。
「モーター」を動かす装置は電気回路、制御、材料、力学など
様々な分野の技術が集まっているからです。

それでも、「モーター」を動かす技術を、
もっと多くの人に使ってもらいたい、身に着けてもらいたい、
私たちはそう考えています。
そうすることで、より便利で、環境にやさしい社会が実現できるからです。

私たちはこれから新たに「モーター」を使った製品を開発したい方や
「モーター」をより省エネルギーで、高性能に動かしたいという方の
お力になります。

 

長岡モーターディベロップメント株式会社の特色

長岡モーターディベロップメント株式会社は長岡技術科学大学発のベンチャー企業として設立いたしました。
会社は大学内にあるので、長岡技術科学大学の「パワー研」と連携して、常に最先端の技術を取り入れることができます。
また、役員は全員、博士号を取得しており、この分野のエキスパートです。