開発事例

当社オリジナル技術の開発や受託開発の事例をご紹介します。

独自技術の開発

スイッチトリラクタンスモータの最適設計法の開発

所望の回転数・トルク、使用する材料に合わせた磁気設計を可能としました。
過去の設計事例に頼らないため、それぞれの仕様に合った最適な設計を実現できます。
設計法に関する詳細は以下の研究会資料をご覧ください。
熊谷・伊東・佐藤・日下:「磁気飽和を考慮した要求N-T特性を満たすスイッチトリラクタンスモータの最適設計手法」, 電気学会静止器・回転機合同研究会, SA-20-016/RM-20-016 (2020)

スイッチトリラクタンスモータの新しい駆動制御法の開発

従来法よりも簡単に実装できるSRモータの位置センサレス制御を開発しました。
FPGAを使わず、マイコンだけで制御を実現できるため、制御回路のコストダウンも実現できます。
制御法に関する詳細は以下の学会論文をご覧ください。
熊谷・伊東・日下・加藤:「スイッチトリラクタンスモータのV/f制御」, 令和3年電気学会全国大会, 5-105 (2021)

受託開発の一例

ドライバやモータの設計から試作、評価まで行います。

PMモータ

SRモータ

制御シミュレーションモデルの作成


分解調査の一例

製品に使われるモータの採寸や解析を行います。

自動車用PMモータ

汎用誘導モータ